もーもーらんど 油山牧場 − 乳搾りや乗馬、BBQなど 1日中遊べる!


もーもーらんど油山牧場

福岡市南区にある「もーもーらんど 油山牧場」。市内なので手軽に行けて、しかも入場料は無料(駐車場は有料)。それなのに一日中遊べて、動物たちと触れ合い、学べる都市型牧場。毎週末どこにお出かけするか頭を悩ます子連れファミリーには強い味方のすすめスポットだ。

 

総合案内所で体験予約

総合案内所

到着したらまずは各種体験プログラムの予約を済ませよう。毎日開催される「搾乳体験」「乗馬体験」「ヤギと羊のエサやり体験」に加え、土日祝開催の「バター手作り体験」など、普段なかなか体験することができない催しが準備されている。公式HPで開催時間をチェックして、どのプログラムを予約するか事前に計画しておこう。

 

搾乳体験

搾乳体験

一番人気は牛の乳搾り体験だ。予約したら真っ先に牛舎へ向かうのがいいだろう。

乳搾り体験

対象は4歳以上で、1人100円。小さな子どもは怖がるかもしれないが、他ではなかなかできない貴重な経験。普段口にしている牛乳がどうやって作られているのか、身をもって体験することで、食べ物への理解や感謝が深まることだろう。

 

乗馬体験

乗馬体験

続いて、乗馬体験。こちらも4歳から体験できる。1人1周520円。

乗馬体験

引き馬でゆっくり1周。子どものころ初めて乗った馬の感覚は大人になった今でもしっかり覚えている。

 

バター手作り体験

バター手作り体験

大人も楽しめるバター手作り体験。最初に配られるのは、もーもーらんど産の生クリームが入った容器とクラッカー。バターが完成したらクラッカーにつけて食べるのだが、そこにたどり着くのは意外と容易くない。

容器をひたすら強く振る

生クリームが入った容器を縦に強く振る。ただひたすら、速く、強く。季節にもよるが10分〜15分ほど。水分が出てきて、バシャバシャ言うまで。これがなかなかハードで、翌日の筋肉痛を覚悟。

手作りバター完成

出てきた水分を捨てて、冷たい水で3度すすぐ。すすぎ終えたら、バターナイフを押し付けて水気をしっかりきったら完成!クラッカーにつけて、新鮮で濃厚な美味しいバターを堪能。苦労もあって美味しさはひとしおだ。

 

ふれあい広場でローラースライダー

ふれあい広場

ふれあい広場には子どもたちが喜ぶ遊具があり、体験プログラムが無い時間帯などは、ここで存分に楽しめる。

市内を一望できる広場

広場からは市内を一望でき、広大な自然の中、開放感が抜群。

ローラースライダーが人気

子どもたちに一番人気なのはローラースライダーだ。福岡の市街地を眼下に滑り降りる爽快感。

ローラースライダーの必需品

何度も滑るとお尻が痛くなるので、セリアなどで購入できるこの「そり」は必須。公園好きのファミリーなら車に常備しているマストアイテムだ。

 

癒される牧場の風景

癒される牧場の風景

もーもーらんどには、特に何もしなくても癒やされる牧場の風景がある。

牧場の牛

本当にここは福岡市内なのかと疑ってしまうような自然の風景。

牧場の風景は癒やし効果抜群

四季折々の表情を見せる牧場。そこには、のどかな時間が流れ、美味しい空気に包まれる。癒やし効果抜群。

牛舎の牛

羊

見ているだけで癒される動物たち。

場内MAP

場内は広いが、のんびり散策するだけでも楽しめる。暑い真夏よりは少し涼しいくらいの季節がおすすめだ。

 

ランチはバーベキュー

バーベキュー

ランチは市街地を見下ろしながら楽しめるバーベキューがおすすめ。予約優先なので、前日までに電話で予約しておこう。

 

おやつはソフトクリーム

売店でソフトクリーム

ひとしきり遊んだら、牧場人気No.1のソフトクリームを売店で購入。ソフトクリームを持って、隣のレストランの2階にある休憩所&展望台に移動。

濃厚なソフトクリーム

牧場の牛乳を使ったソフトクリームは、濃厚で甘く超絶品。もーもーらんどに足を運ぶ目的のひとつだ。

展望台からの眺めが最高

見落としがちなこの展望台。実は、ここからの眺めが最高なのだ。美味しいソフトクリームを片手に、牧場と市街地を見下ろす。満喫した一日のハイライト。

______________
もーもーらんど 油山牧場
福岡市南区柏原710−2
Google Mapで開く