“アクロス山” に登ってみた − アクロス福岡「ステップガーデン」

アクロス福岡 ステップガーデン

アクロスは登れる。 そう言うと、福岡市民でも驚く人が意外と多い。アクロス福岡と言えば、都会のオアシスとして、隣接する天神中央公園とともに福岡市民の憩いの場になっている。象徴的なのは、全面緑化されたステップガーデン。緑で覆われているため見えないが、この緑の中には屋上展望台へと続く階段が設置されている。通称 “アクロス山” として親しまれ、知る人ぞ知る無料の絶景スポットになっている。



広告

 

登り口と注意点

アクロス山の登り口

ステップガーデンの入り口は、天神中央公園側に2ヶ所ある。緑に囲まれているので見落としやすく、何度も通っているのに気づいていない人も多い。

コースと注意点

最上階の展望台に行くルートは2つ。どちらから登ってもOKだが、最上階部分まで行けるのは、土日・祝日のみ。平日でも階段を登ることはできるが、屋上に上がる手前までしか行くことができない。ちなみに、ステップガーデンにはトイレがないので要注意。自動販売機もないので、暑い時季は予め水分補給も忘れずに。

 

頂上まで約10分のプチ登山

いざ出発

頂上目指して、いざ出発!

緑に覆われた階段

緑に覆われた階段を登っていると、本当の山を登っているような気分になってくる。

植物の解説文

ステップガーデンの植物は100種類を超える。その一部には、このような解説文が設置されている。

あじさい

時折、植物の緑の中から、季節の花も顔を出す。

ベンチで一休み

所々にベンチが設置されているので、体力に自信がない人は無理をせず、休み休み登ろう。

 

福岡市を見渡せる展望台

最上階の展望台

ゆっくり登っても10分ほどで最上階の前まで到着。平日だとここまでとなるが、土日祝日なら屋上の展望スペースに上がることができる(10:00〜16:00)。

ステップガーデンの屋上

これがステップガーデンの屋上、つまり “アクロス山の頂上” だ。高さは60m。周りに高い建物がないので、福岡市内をぐるりと見渡すことができる。

南側の眺望

南側からは天神中央公園を見下ろすことができ、遠くには宝満山や脊振山も見える。10分ほどのプチ登山だが、達成感は十分。じんわりとかいた汗に心地よい風がふく。

北側の眺望

こちらは北側。博多ポートタワーの向こうに博多湾が広がり、うっすらと志賀島も見える。

福岡タワーとヤフオクドーム

福岡タワーとヤフオクドームはかろうじて視認できるレベルだ。

それほど高くない場所からでも見晴らしがいいのは、福岡市特有の高さ制限による恩恵でもある。天神ビッグバンが進めば、ここからの眺望もまた違った感じになるのだろうか。それはそれで楽しみではある。時代とともに変わるアクロス山からの眺望。みなさんも、ちょっとした運動がてら、楽しんでみませんか?

■ステップガーデン開園時間
春期(3月〜4月) 9:00〜18:00
夏期(5月〜8月) 9:00〜18:30
秋期(9月〜10月) 9:00〜18:00
冬期(11月〜2月) 9:00〜17:00
※屋上展望台は土日祝日(10:00〜16:00)のみ開園。
※12/31〜1/2、雨天、または足元が悪い場合は利用不可。
※園内(屋上展望台を含む)は禁煙。
※ペット連れの入場は不可。

 

[文・写真]山下侑一郎

アクロス福岡
福岡市中央区天神1丁目1番1号
Google Mapで開く
公式HPをチェック

 

−− 記事をSNSでシェア♪ −−

≪関連記事≫
−− 広告 −−