海の中道海浜公園でサイクリング!自転車をレンタルして気分爽快&移動も楽々!


海の中道海浜公園海の中道海浜公園のコスモスが見頃を迎える10月。

コスモス畑をのんびり散策するだけでも満喫できるが、暑くも寒くもないこの時期だからこそ、サイクリングを楽しんでみてはいかがだろうか。

ご存知の人も多いが、海の中道ではレンタサイクルができる。

広大な施設内の移動手段として便利なだけでなく、整備された約12kmの専用コースを楽しく安全にサイクリングすることができる。

 

レンタル料金

レンタサイクルの料金は以下の通り。

 ・大人(15歳以上)
  1日乗り放題 700円
  3時間 400円(超過30分毎に70円)

 ・子供(15歳未満)
  1日乗り放題 400円
  3時間 250円(超過30分毎に30円)

計算すると、5時間までの利用であれば、3時間パック+超過料がお得。

海の中道は想像以上に広く、見どころも多いので、移動手段としても自転車を使いつつ、ゆっくり楽しみたいなら「1日乗り放題」がオススメ。

 

自転車の借り方と種類

西サイクリングセンター自転車は、園内4箇所の自転車貸出スポット(サイクリングセンター)で借りることができる。

写真は「西サイクリングセンター」。

サイクリングセンターの中販売機でチケットを購入し、建物の中にずらりと停められた自転車の中から好きなものを選ぶ。

子供用の自転車通常の自転車だけでなく、「補助輪付き自転車」「子供乗せ自転車」「タンデム車(二人乗り)」がある。

子供乗せ自転車子供乗せ自転車は、前に乗せるタイプ、後ろに乗せるタイプ、2人乗せタイプがあるので、様々な年齢の子供に対応できる。

ヘルメットの貸し出しヘルメットの無料貸し出しもあるので安心。

全体でおよそ1,400台の自転車があるそうだが、昼過ぎには返却待ちの列ができることもある。特に子供乗せ自転車は人気なので、午前中早めに行ってゲットしよう。

4箇所の貸出スポットのうち「光と風の広場口サイクリングセンター」では、電動自転車のレンタルも行っている。1日2,000円(うち、保証金1,000円)。

ちなみに、自転車の持ち込みも可能(無料)だが、サイクリングコース以外での使用は不可。ロードバイクを持ち込んでいる人もちらほら。

 

サイクリングコース

サイクリングロード園内をぐるりと周回できるサイクリングコースは全長約12km。途中でUターンしたり、短いコースを選んだりすることもできるので時間や体力に合わせて楽しめる。

海沿いのサイクリングロード東の方に突き進むと、海沿いの長い一本道。非常に緩やかなアップダウンしかないが、潮風を感じながら下り坂を颯爽とくだると気分は爽快。

ここがまさに、「海の中道」であることを実感できるだろう。

サイクリングロード海だけでなく、木々に覆われた道など、自然のいろんな表情が見れる。

潮見台サイクリングコースの途中、いくつかの休憩スポットが存在する。中でも是非立ち寄りたいのが、玄海灘通りにある「潮見台」。

潮見台からの眺望玄海灘を一望でき、ベンチもあるので疲れた体をひと休み。

駐輪スペース動物の森、大芝生広場、ワンダーワールドなど、各要所毎に駐輪スペースが確保されている。

どこに停めてどこで遊ぶのか、出発前に計画を立てよう。

⇒園内マップとサイクリングコースは、こちら

 

おすすめのエリア

大芝生広場その名の通り、広大な「大芝生広場」
思いっ切り駆け回ってもよし、寝転がっても良し。
今は、「うみなかはなまつり2015」を開催中(11月8日まで)で、キッチンカーが出店中。

くじらぐも ふわりポリンローラーすべり台やゴーカートなどがある、子供たちのお気に入りエリア「ワンダーワールド」

特に「くじらぐも“ふわんポリン”」という巨大トランポリンは、大はしゃぎ間違いなし。

プレーリードッグ「動物の森」には、かわいい動物たち。動物たちと触れ合えるコーナーも。

 

海の中道のランチ

ワンダーシャトル自転車に乗って程よく汗をかけば、お腹もすいてくる。

園内には、ベンチだけでなく、レジャーシートやテントを広げることができるスペースも豊富にあるので、できればランチは、お弁当を持参してピクニック気分を味わうのがオススメ。

但し、園内でもランチはちゃんと購入できるのでご心配なく。

ワンダーシャトルの中ワンダーワールド内にあるレストラン「ワンダーシャトル」。

屋根付きのフードコート。園内でいろんなランチを買えるのはここくらいだろう。

ごぼう天うどんうどん、カレー、ラーメンなど定番のランチは一通りそろっている。

佐世保バーガーなぜか佐世保バーガーも!お好み焼きや焼きラーメンなんかもある。

 

海の中道のデザート

ワンダーワールドの売店朝から1日遊んでいると、小腹もすいてくる。

ソフトクリームそんな時にオススメなのが、ソフトクリーム。濃厚で美味。

大芝生広場レストハウスや動物の森レストハウスなどの売店で販売している。

ハニードーナツ海の中道限定の「ハニードーナツ」。小腹を満たすのにぴったり。

 

駐車場とサイクリングセンター

駐車場もサイクリングセンター(自転車貸出スポット)も園内に計4箇所。

 ①西駐車場/西サイクリングセンター
 ②ワンダーワールド口駐車場/ワンダーワールド口サイクリングセンター
 ③海の中道駅口駐車場/海の中道駅口サイクリングセンター
 ④光と風の広場口駐車場/光と風の広場口サイクリングセンター

つまり、どの駐車場に停めても近くにサイクリングセンターが存在するので、特に迷う必要はない。

⇒詳しくは、園内マップにて。

ただし、西駐車場はA、B、Cの3つに分かれていて、一番西側の「西駐車場C」に駐車し、「西サイクリングセンター口」から入園するのが近道だ。

海の中道海浜公園寒かったり、暑かったりして、ちょうど良く気持ちいい季節というのは案外短かったりするので、是非今週末にでもお出かけすることをお勧めしたい。

■国立 海の中道海浜公園
〒811-0321 福岡市東区大字西戸崎18-25