話題の熟成肉をランチで!ステーキハウス听(ポンド) 福岡呉服町店


ステーキハウス听(ポンド)

最近、福岡でも何かと話題の「熟成肉」。

今日紹介するのは、2015年2月にオープンしたばかりの京都発の熟成和牛専門店「ステーキハウス听(ポンド)」だ。

 ステーキハウス听 外観京都に本店を構え、九州では初出店。

オープンして間もないが、前日にテレビでも紹介されたせいもあるのか、開店時間の11時半に行ったのに既に満席。

肉の表面に酵母菌をつけて、40日間しっかりと熟成しているというお肉。

そうすることで、肉の水分も飛び、肉本来の旨みと甘みが凝縮されるのだそうだ。

熟成和牛の切り落とし

サイコロステーキやステーキ重、ポンド名物のキーマカレーなど、気になるメニューがいくつかあったが、注文したのは、お手頃価格の「熟成和牛の切り落とし (980円)」。

一見ボリュームが少ないように見えたが、お肉がたっぷり積まれていて満足なボリューム。

噛めば噛むほど肉の旨みが広がる。

甘みのあるタレで炒められており、とにかくご飯との相性が抜群。

切り落としでこれだけ美味しいとなると、ステーキはどれだけ美味しいのだろうか。

次は迷わずサイコロステーキを食べよう。

数量限定メニューもあるので、品切れ注意。