「加茂ゆらりんこ橋」から「明神の滝」まで手軽にプチハイキング!紅葉も!|二丈渓谷


二丈渓谷

糸島市、二丈岳の麓に位置する「加茂ゆらりんこ橋」。二丈渓谷の入り口となるこの橋から約2kmほどは遊歩道となっており、初心者でも手軽にハイキングを楽しむことができる。今回は、その途中に位置する「明神の滝」までのプチハイキングコースを紹介。ハイキング初心者の大人がのんびり登って40分ほど、小さな子供連れでも小一時間のお手軽コースだ。

 

加茂ゆらりんこ橋

駐車場

福岡市内から車で40分ほど。橋のすぐ近くに駐車場とトイレがあり、ここがプチハイキングの出発地点。駐車場は少しわかりづらいので、見落とさないように注意。

加茂ゆらりんこ橋

準備運動をしっかりして、いざ出発。「加茂ゆらりんこ橋」は、全長約100mの吊り橋。名前からは、かなり揺れそうな吊り橋を想像してしまうが、実際には僅かに揺れる程度。

加茂ゆらりんこ橋

美しい自然に囲まれ、玄界灘まで一望できる景色。美味しい空気で、清々しい気分に。

 

二丈渓谷遊歩道

二丈渓谷遊歩道

「遊歩道」と言っても、それなりに険しい道も含まれる。トレッキングシューズか、多少汚れてもいい運動靴は必須。とは言え、3~4歳の小さな子供でも手をつないで頑張れるレベルなので、ハイキングデビューには丁度いいだろう。

美しい渓谷

渓谷に沿って登って行く。美しい景色を堪能しながら、ゆっくりと登って行こう。

二丈渓谷遊歩道

滑りやすいところもあるので、足元に注意しながら。

木とコケとキノコ?

街中では目にすることのない自然を感じながら進む。

自然に癒される

山、木々、草、花、空気、流れる川の音、その全てに癒される。

ベンチで一休み

疲れたら、ベンチでひと休み。

家の石

家の石。その昔、登下校中の子供たちがここで雨宿りをしていたとか。

この「家の石」が見えたら、「明神の滝」はすぐそこだ。

 

明神の滝

明神の滝

今回の目的地「明神の滝」に到着。落差のある3段の滝。マイナスイオンを全身で感じる。ベンチもひとつあるので、滝を眺めながらしばらくぼーっと過ごしてみる。日常のストレスなんか忘れて、心の内側から清々しい気分にさせてくれる。やはり自然のチカラは偉大だ。

時期が良ければ紅葉も

時期が良ければ紅葉も楽しめる。

おにぎりでも食べたくなるが、近くにオススメのランチがあるので、我慢して下山。体力的にもの足りない人は、もっと先まで登り進んでももちろんOK。

本格的なハイキングを楽しむためには用具などをそれなりに買い揃える必要があるが、今回のプチハイキングならその必要もなく、思い立ったらすぐに行くことができる。たまには体を動かして自然の美味しい空気を味わってみてはいかがだろうか。

 

ランチはタイ料理「ドゥワンチャン」で

グリーンカレー

下山し、車で10分ほどの場所にオススメの本格タイ料理カフェレストラン「ドゥワンチャン」がある。

詳しくは、こちら。
糸島で海を目の前にして食べる本格タイ料理「ドゥワンチャン」|二丈深江海沿い

 

「きららの湯」で汗を流す

きららの湯

さらに、ドゥワンチャンの近くには「きららの湯」という天然温泉もあるので、汗を流し、疲れたからだを癒してあげよう。

二丈温泉 きららの湯
〒819-1601 福岡県糸島市二丈深江598-1

 

MAP

加茂ゆらりんこ橋
〒819-1631 糸島市二丈福井