SNSで話題の “黒崎ソフト” ミシュラン1つ星シェフの超本格ソフトクリーム

氷菓子屋KOMARU

今SNSで話題のソフトクリームが北九州の黒崎にある。昨年オープンしたアイスクリーム専門店「氷菓子屋KOMARU」の“黒崎ソフト”だ。ミシュランガイド福岡・佐賀2014で1つ星を獲得した日本料理店「御料理 まつ山」の店主が手がける本格派のソフトクリーム。厳しい暑さが予想される今年の夏、黒崎ソフトの人気もさらに加熱しそうだ。



広告

 

濃厚でコクのあるプレミアムソフト

黒崎ソフト

黒崎ソフト 400円

熊本のジャージー牛乳と生クリームをふんだんに使用した、こだわりのソフトクリーム。一口食べた瞬間、食べ慣れたソフトクリームとの明らかな違いに驚く。バニラを加えていないため、コクのあるミルクの甘みをしっかりと感じることができる。濃厚だけどしつこくない、上質なソフトクリームだ。その本格的な味だけでなく、かわいらしくフォトジェニックな形状も人気の理由だろう。

黒崎チョコソフト

黒崎チョコソフト 500円

黒崎ソフトにチョコとアーモンドをトッピングした「黒崎チョコソフト」。ソフトクリームをひっくり返してチョコレートに浸す工程にも注目。

 

オトナなコーヒーゼリーソフト

コーヒーゼリーソフト

コーヒーゼリーソフト 500円

ちょっとオトナなあなたには、「コーヒーゼリーソフト」もおすすめ。食べ始めは黒崎ソフトを堪能し、途中からはコーヒーとからめて。濃厚なミルクとコーヒーの相性は言わずもがな。

中にはカットされたゼリー

中には、大きめにカットされたコーヒーゼリーがゴロゴロと入っている。

 

和モダンな店内でイートイン

KOMARUの店内

店内に広めのイートインスペースがあるのも嬉しい。和モダンな内装で、インスタ映えもバッチリ。

店主の松山相三さんによれば、製鉄業で栄えた北九州は肉体労働者の街ということもあり、そこには「甘いもの文化」が存在していたという。しかし、そういった文化や老舗のお店も、時代とともに姿を消していく。北九州第二の都市といわれる黒崎でも例外ではない。

だからこそ、「黒崎でやるということに意味がある」と松山さんは言う。わざわざ足を運びたいと思えるお店がそこにある。それは素晴らしいことだ。

黒崎に行ったことがないという人も、これをきっかけにぜひ足を運んでみてほしい。

[文・写真]山下侑一郎

 

氷菓子屋KOMARU
氷菓子屋KOMARU
北九州市八幡西区八千代町13-5
Google Mapで開く
公式Facebookページ

 

近くのおすすめスポット!

 

−− 記事をSNSでシェア♪ −−

≪関連記事≫
−− 広告 −−