子供が楽しめる! 福岡および近郊の川遊びスポット まとめ

福岡の川遊びスポット

暑い夏。海やプールもいいけど、自然豊かな “川遊び” も捨てがたい。冷たくてきれいな水に、涼しい木陰、川の生きものたち。無料で遊べるのももちろん嬉しい。そんな川遊び派のあなたのために、これまで福岡TOUCHで紹介した、福岡および近郊の川遊びスポットをまとめました。



広告

 

中ノ島公園|筑紫郡那珂川町

中ノ島公園

福岡市内中心部から車で30〜40分、筑紫郡那珂川町にある「中ノ島公園」。午前中に駐車場が満車になってしまうことも多い、福岡の人気川遊びスポットだ。とてもきれいに整備されているため、子供でも安心して遊ぶことができる。

じゃぶじゃぶ河原

川の水は、透き通るほどきれいだ。また、自然のチカラで形成された中洲は気持ちのよい木陰になっている。駐車場が満車になると入れないので、土日は特に、午前中早め行くのがオススメだ。

<関連記事>
小さな子供でも楽しめる福岡の川遊びスポット「中ノ島公園」|那珂川町

かわせみの里
中ノ島公園
福岡県筑紫郡那珂川町市ノ瀬445−1
Google Mapで開く
公式HPをチェック

 

調音の滝公園|うきは市

調音の滝公園の流水プール

うきは市の涼スポット「調音の滝公園」。「水源の森百選」に選ばれた滝があり、そうめん流しが楽しめるほか、夏休み期間中は「流水プール」がオープンする。巨瀬川から引いた水を利用していて、山の中ということもあり、通常のプールと比べると水がかなり冷たい。

すべり台が大人気

小学生以上が利用できる「すべり台」も大人気! これだけ水遊びができて、そうめん流しまで楽しめるなんて、子供が喜ばないわけがない。福岡市内中心部からは、高速を使って車で1時間20分程度。こちらも人気スポットのため、午前中早めに行くのがおすすめだ。

<関連記事>
調音の滝公園でそうめん流し&流水プール!猛暑日に涼を求めて~|うきは市

調音の滝公園
調音の滝公園
うきは市浮羽町妹川3184
Google Mapで開く
公式HPをチェック

 

猪野公園|糟屋郡久山町

猪野公園で川遊び

糟屋郡久山町を流れる清流「猪野川」。伊野皇大神宮のすぐそばにある猪野(いの)公園は、絶好の川遊びスポットになっている。福岡市中心部から車で30分ほどだが、豊かな自然に囲まれ、川の水もきれいで、いかにも “田舎の夏休み” といった雰囲気。

猪野川・橋の西側

浅いところは足首ほどの水位。少し奥の方に行くと、大人のひざくらいの深さの場所もあり、小さな子供だけでなく小学生でも十分川遊びを満喫できる。

<関連記事>
久山町の猪野公園で川遊び!|糟屋郡

猪野公園
猪野公園
福岡県糟屋郡久山町猪野605
Google Mapで開く
公式HPをチェック

 

鳴淵ダム|糟屋郡篠栗町

鳴淵ダムで川遊び

福岡市内中心部から車で30分ほどの距離にある、糟屋郡篠栗町の「鳴淵(なるふち)ダム」。流れが緩やかなので、幼児の川遊びデビューにもうってつけだ。水の深さは、浅いところで子供の足首ほど、深いところでも膝から腰ほど。

滑り台?

他の川遊びスポットに比べると、少しこじんまりとはしているが、この滑り台(?)が子供たちに大人気。浮き輪だとダメージが心配なので、ヒップソリを持参するのがオススメだ。

<関連記事>
幼児も遊べる! 鳴淵ダムで川遊び(糟屋郡篠栗町)

福北ゆたか線の電車が通る
鳴淵ダム
福岡県糟屋郡篠栗町大字篠栗3172番地92
Google Mapで開く
公式HPをチェック

 

一本松公園(昭和の森)|糟屋郡宇美町

人気の水遊びスポット

福岡市内中心部から車で約30分、糟屋郡宇美町にある「一本松公園(昭和の森)」。深いところでも子供の膝ほどの水位なので、小さな子供でも存分に楽しめる。

木陰が多く、すぐ隣でBBQも

ここのおすすめポイントは、川遊びもさることながら、そのすぐ隣でバーベキューを楽しむことができるところだ。小川の水は冷たく、透き通るほどきれい。サワガニを探してみたり、川を登ってみたり。足をつけて座っているだけでも、冷たくて気持ちがいい。

<関連記事>
バーベキューも川遊びも無料! 糟屋郡宇美町「一本松公園(昭和の森)」

水鉄砲で遊ぶ子供たち
一本松公園(昭和の森)
福岡県糟屋郡宇美町大字宇美字正楽3番地3
Google Mapで開く
公式HPをチェック

 

河内河川プール|佐賀県鳥栖市

河内河川プール

佐賀県鳥栖市、「河内ダム」の上流に位置し、大木川の水を引き込んで作られた「河内河川プール」。高速道路を使えば、福岡市内中心部からでも1時間弱。中ノ島公園や調音の滝公園に比べれば、穴場のスポットだ。

一番下流側のプール

深さが異なる3つの河川プールがあり、浅いところは幼児でも遊べる。下流に行くほど深くなり、最も深いところで大人の腰ほどの水位。山あいで、木陰も多く、真夏でも心地よく過ごせる、ちょっとした避暑地だ。隣の小川では、カニを探す子供たちも。

2018年の利用期間は、7月28日(土)から8月31日(金)まで。

<過去記事>
鳥栖市「河内河川プール」で水遊び

河内河川プール
河内河川プール
佐賀県鳥栖市河内町
Google Mapで開く
公式HPをチェック

 

※川遊びをするときは、天候や体調の変化に十分注意し、子供から決して目を離さないようにしましょう。また、川遊びが禁止されているエリアでは、絶対に遊んではいけません。

 

−− 記事をSNSでシェア♪ −−

≪関連記事≫
−− 広告 −−