西新商店街の「蜂楽饅頭」でコバルトアイスを食べないと、夏は終われない!西新のオススメかき氷。


蜂楽饅頭これまでも「村上屋本舗 白雪」「岩井屋」など、福岡の美味しいかき氷を紹介してきたが、やっぱり、「蜂楽饅頭」のコバルトアイスを食べずに福岡の夏は終われない。

西新商店街にある蜂楽饅頭は、熊本県水俣市で60年以上前に創業した老舗。西新商店街の「福岡本店」も2015年で創業50周年を迎える。

蜂楽饅頭

蜂楽饅頭と言えば、店名にもなっているこの「蜂楽饅頭(100円)」。写真は白あん。

国産の蜂蜜が使われていて、上品な甘さ。

いつでも別腹で食べれる美味しさだ。

コバルトアイス

そして、夏の名物がこの「コバルトアイス(300円)」。

「青色は食欲を減退させる」という常識を、このコバルトアイスが見事に覆してくれた。

中までしっかり蜜がかかっていて、どこか懐かしい甘さ。

300円という良心的な値段設定も嬉しく、学生街の西新ならでは。

蜂楽饅頭の行列

蜂楽饅頭のコバルトアイスはファンが多く、夏場はいつもこの行列。

コバルトアイスの食券

並ぶ前に、この食券を購入するのをお忘れなく!

<関連記事>
老舗「岩井屋」のかき氷で福岡の夏を感じる。|愛宕神社
フワフワの食感!アイスのようなかき氷が食べられる「村上屋本舗 白雪」|糸島