【2018年】福岡のGW おすすめイベント&お祭り

河内藤園

待ちに待ったゴールデンウィーク(GW)。いっぱい休めるのは嬉しいが、毎日どこに行こうかと頭を悩ます人も多いのではないでしょうか。そこで、福岡及びその近郊でGW期間中に開催されるイベントやお祭りをまとめて紹介します。これを見れば、行きたい場所がきっと見つかる!



広告

【定番】博多どんたく港まつり

博多どんたく港まつり

提供:福岡市

言わずと知れた、GWのお祭りの代表格「博多どんたく港まつり」。福岡県民のみならず全国的にも知名度が高く、毎年5月3日〜4日の2日間で国内外から約200万人の観光客が訪れる。もはや、日本でも有数のお祭りだ。明治通りでは、思い思いの衣装を身にまとった“どんたく隊”がパレードを実施。しゃもじを打ち鳴らしながら街を練り歩く姿はこの時期の風物詩となっている。

にしてつ花自動車

提供:福岡市

子供たちに人気なのは「にしてつ花自動車」。人気のキャラクターが描かれ、造花やLED電球で装飾された車両が市内各所を回る。2018年の花自動車は、「西鉄グループ110周年」「ホークス&アビスパ 頂点を目指してはばたけ!」「福岡アンパンマンこどもミュージアム」「ももたろう」の4台。

第57回 福岡市民の祭り 博多どんたく港まつり
期間:5月3日〜5月4日
会場:福岡市内各所
公式HPをチェック

 

【人気】陶器市

陶器市

毎年GW期間中に各地で多くの来場者数を記録する陶器市。オシャレな器をかなりお得に購入できるため人気のイベントだ。最も有名なのは有田陶器市(佐賀県/有田焼)。約100万人が訪れる日本三大陶器まつりのひとつ。また、有田陶器市のすぐお隣、波佐見陶器まつり(長崎県/波佐見焼)は、モダンなデザインも多く若者を中心に人気上昇中。福岡県内では、小石原焼 春の民陶むら祭(福岡県/小石原焼)が開催される。「飛び鉋(かんな)」と呼ばれる伝統技法を使いながら、こちらも若者ウケするデザインが増えており要チェックだ。

第115回 有田陶器市
期間:4月29日〜5月5日
会場:佐賀県有田町
公式HPをチェック
60th 波佐見陶器まつり
期間:4月29日〜5月5日
会場:長崎県東彼杵郡波佐見町
公式HPをチェック
<関連記事>
渋滞と行列を回避しながら波佐見陶器市を満喫する方法
小石原焼 2018春の民陶むら祭
期間:5月3日〜5月5日
会場:福岡県朝倉郡東峰村大字小石原
公式HPをチェック
<関連記事>
小石原焼 秋の民陶むら祭 モダンで人気の窯元は?

 

【圧巻】藤の花まつり

河内藤園

▲河内藤園の藤棚

GWと時を同じくして見頃を迎える藤の花。福岡県内には藤の名所がいくつかあるが、中でも北九州市八幡東区にある「河内藤園(かわちふじえん)」は、アメリカのニュース専門放送局CNNが「日本で最も美しい場所31選」のひとつに選出するほどで、その幻想的な美しさには思わずうっとりする。今年は少し開花が早いようなので開花情報を各HPでチェックしておこう。

河内藤園
期間:4月中旬~5月中旬 
住所:福岡県北九州市八幡東区河内2-2-48
4/21~5/6はコンビニ予約チケットが必要
公式HPをチェック
<関連記事>
河内藤園の美し過ぎる藤トンネルと大藤棚
第15回中山大藤まつり
期間:4月16日〜4月28日
会場:中山熊野神社
住所:福岡県柳川市三橋町中山583-1
公式HPをチェック
八女黒木大藤まつり
期間:4月21日〜5月6日
会場:素盞嗚(すさのお)神社周辺
住所:福岡県八女市黒木町黒木5-2
公式HPをチェック

 

マリンワールド海の中道「夜のすいぞくかん」

マリンワールド海の中道

マリンワールド海の中道では「夜のすいぞくかん」が開催され、期間中の営業時間が21時30分まで延長される。「夜のイルカショー」では、夜の博多湾をバックにイルカの大ジャンプ。夜の生き物たちの様子を観察でき、昼間とはまた違った雰囲気のマリンワールドを堪能できる。

夜のすいぞくかん
期間:4月28日〜5月6日
会場:マリンワールド海の中道
住所:福岡県福岡市東区西戸崎18-28 
公式HPをチェック
<関連記事>
マリンワールド海の中道 − リニューアルして臨場感がアップ!

 

海の中道海浜公園「第7回 C-1 CUP in Uminaka」

海の中道海浜公園では「第7回 C-1 CUP in Uminaka」が開催される。全国のB級グルメやご当地グルメのキッチンカーが大芝生広場に集結。投票でNo.1を決める。また、「海の中道フラワーピクニック2018」も開催中。花にグルメに、そして他にも1日では足りないほどイベントが目白押しだ。

第7回 C-1 CUP in Uminaka
期間:4月28日〜4月30日、5月3日〜5月6日
会場:海の中道海浜公園
住所:福岡県福岡市東区大字西戸崎18−25
公式HPをチェック
<関連記事>
青の絶景!150万本のネモフィラ花畑
海の中道海浜公園でサイクリング!

 

博多シティ「アートアクアリウム展 2018」

JR博多シティでは「アートアクアリウム展2018」が開催中。和をモチーフにした水槽と光・映像などの最新演出技術が融合した金魚のアート展。福岡では2年ぶり3回目の開催となる人気イベントだ。これまでよりパワーアップし、3,000匹の金魚が舞泳ぐ「超・花魁」が九州初登場。18時以降はドリンクを飲みながら鑑賞できる「ナイトアクアリウム」を開催。さらにゴールデンウィーク期間中は、「ナイトアクアリウム・九州サミット in 博多」と題し、九州の人気DJが集まりイベントを盛り上げる。

アートアクアリウム展 2018 ~博多・金魚の祭~ &ナイトアクアリウム
期間:3月16日〜5月16日
会場:JR九州ホール(JR博多シティ9F)
住所:福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1
公式HPをチェック

 

キャナルシティ博多「ゴジラ 博多、上陸。」

キャナルシティ博多では、アクアパノラマ第6弾として6月に公開する「ゴジラ 博多、上陸。CANAL CITY HAKATA GODZILLA The Destroy Mapping Show」をゴールデンウィーク期間中に先行上映する。『シン・ゴジラ』の本篇スタッフを起用した映像、約2,500インチのスクリーンに映し出されるゴジラは必見だ。また同期間は「ONE PIECE WATER SPECTACLE 2」も上映されているので併せて楽しみたい。

ゴジラ 博多、上陸。
CANAL CITY HAKATA GODZILLA The Destroy Mapping Show

期間:4月27日〜5月6日(19:30~ ※1日1回の先行上映)
会場:キャナルシティ博多 サンプラザステージ
住所:福岡県福岡市博多区住吉1丁目2 
公式HPをチェック

 

福岡市科学館 特別展「恐竜 DINOSAUR」

福岡市科学館

六本松の福岡市科学館では特別展「恐竜 DINOSAUR」が開催中。本特別展では「恐竜の復元」をテーマに、研究の進歩に伴う恐竜の姿と復元の歴史の変遷に加え、現在の恐竜“像”について多様な骨格標本や復元模型、ロボット等で科学的に恐竜を紹介。それに合わせて、ドームシアター(プラネタリウム)では「恐竜の記憶」を投映している。

特別展「恐竜 DINOSAUR」
〜よみがえる恐竜のすがた〜

期間:3月17日〜5月13日
会場:福岡市科学館 3F 企画展示室
住所:福岡県福岡市中央区六本松 4-2-1
公式HPをチェック
<関連記事>
福岡市科学館 − これは年間パスポート買っちゃう!

 

ヤフオクドームキッズチャレンジ

ヤフオクドーム

ヤフオクドームではゴールデンウィークの特別企画として「ヤフオクドームキッズチャレンジ」を開催。巨大ブロックやジャンピングバルーン、ロボスクーターなど子供が喜ぶこと間違いなしのアトラクションが多数登場。また、サンリオのキャラクターミニゲームなどが楽しめる「サンリオミニランド」や「お仕事体験」「キッチンカー」などもあり1日楽しめるイベントになりそうだ。

ヤフオクドームキッズチャレンジ
期間:4月28日〜5月3日
会場:福岡 ヤフオク!ドーム
住所:福岡県福岡市中央区地行浜2丁目2番2号
公式HPをチェック

 

【3連発】ビール!ビール!ビール!

GWはとにかく飲みまくりたいという人にはこちら。福岡市内3ヶ所でビールのイベントが開催される。まず1つ目は、舞鶴公園西広場で開催される「九州ビアフェスティバル2018」。北海道から鹿児島までの本格派ブルワリーが大集結。「熊本うまいものフェスティバル」も同時開催されるためフードも充実。

九州ビアフェスティバル2018
期間:4月27日〜5月6日
会場:舞鶴公園西広場 特設会場
住所:福岡県福岡市中央区城内2
公式HPをチェック

 

ももち浜では「ザ・ゴールデンももち2018 九州地ビールフェア」。31メーカー、78種の個性豊かな地ビールが集結する。

ザ・ゴールデンももち2018 九州地ビールフェア
期間:4月28日〜5月6日
会場:RKB放送会館横(百道1号緑道)
住所:福岡県福岡市早良区百道浜2丁目3−8
公式HPをチェック

 

そして、ベイサイドプレイス博多で開催されるのは「世界のビール de ドンターク 2018」。世界各国のクラフトビールを中心に、数十種類の世界のビールと、ビールに合うおいしい料理が登場。インスタ映えすると話題の「Daimyo SOFTCREAM」も。

世界のビール de ドンターク 2018
期間:4月28日〜5月6日
会場:ベイサイドプレイス博多 屋外特設会場
住所:福岡県福岡市博多区築港本町13番6号
公式HPをチェック

 

 

【おまけ】福岡の公園 16選

福岡の公園

暑すぎず、気候のよいGWは、公園で遊ぶのに打ってつけのシーズン。青空の下、レジャーシートを広げてお弁当でも食べれば、それだけで最高の休日だ。

人気の公園はコチラ

 

−− 記事をSNSでシェア♪ −−

≪関連記事≫
−− 広告 −−